• Welcome to EC-China
  • Welcome to EC-China
  • Welcome to EC-China
  • ログイン |
  • 会員登録 |
  • カート(0) |
  • マイページ |
  • 国際追跡
  • 日元汇率:0.06337 (100日元=6.3370元)
    ご利用マニュアル
    現在地:ホーム > サービス内容1 > 無在庫販売
    無在庫販売

    EC-China】「無在庫販売」サポートサービス


    私たちEC·Chinaは「無在庫販売」を全力でサポートします。

    1.無在庫販売とは


    2.「無在庫販売」の流れ


    ※【注意】仕入先が在庫切れになっているとせっかく注文があってもショップ側からキャンセルをしなければならなくなります。

    加えて、仕入れ単価が上がっているとせっかく売れても利益率が下がることもあります。

    そのために在庫と単価は常に注意しておく必要があります。


    ■EC·Chinaの「無在庫販売会員全力サポート」サービスの特徴

    私たちEC-Chinaは(3)~(5)を代行しサポートします。



    (3)(4)(5)の業務をEC-Chinaが代行することでショップ様の業務量は大きく軽減され、ショップ様は「売れる商品を探して出品する」業務に集中できます。

    また「仕入れ資金0円」「倉庫不要」「在庫リスクゼロ」により「店舗運営」を充実させることができます。

    ※以下、通常の「有在庫販売」と「無在庫販売」の流れの違いご確認ください。



    ●通常の「有在庫販売」の場合は


    ■「無在庫販売」の場合は



    ●上記図の通り、「無在庫販売」では、ショップ様の業務量が大幅に軽減されます。

    業務量に圧倒的な差が出ます!

    特に受注処理後の作業がなくなることで軽快で効率的な店舗運営が可能となります。

    それは、パソコン一つで日本中或いは世界中どこにいても店舗運営ができると言うことでもあります。


    国際送料は、「無在庫販売」専用の国際送料を適用させていただきます。

    「無在庫販売」専用の国際送料には日本国内の配送料も含まれていますので送料は1回で済みます。

    また、ショップ様の「検品・梱包・発送作業」がなくなり、ショップ様の業務が大幅に軽減されます。

    ※詳細は「無在庫販売」専用国際送料をご確認ください。

    ※重量制限にご注意:梱包後のお荷物1個の最大重量は20kgまでです。


    検品と梱包を重視! 「詳細検品」と「梱包材」は有料とさせていただきます。

    商品はショップ様を経由せず当社より購入様宛にお送り致します。

    通常ショップ様が行う「検品」や「梱包」作業を当社が代わりに行いますので、検品と梱包を重視し、検品は

    「詳細検品(有料)」、「梱包材(有料)」とさせていただきます。

    ※「詳細検品」と「梱包材」の内容や料金は各種料金(3)検品・梱包材・商品保管サービスをご覧ください。


    ③「無在庫販売」では、個々に発送するお荷物の量にご注意ください。

    「無在庫販売」では、商品の発送(配送)は、販売者となるショップ様を通さず、商品の購入代行業者が中国から購入者様宛に個々に発送するサービスです。

    そこで、


    ●税関をスムーズに通関できるように、個々のお荷物の量にご注意が必要です。

    (1)1度に発送するお荷物の総重量は20kg以内です。


    ①実質的な総重量が、20kg以内


    ②箱が大きい場合体積計算(公式)で算出されますが、その計算による重量も20kg以内いずれも20kgを超えた場合、お荷物は税関で開封検査され関税・消費税の対象となります。

    その場合、当社では一切責任を負いませんので、ショップ様と購入者様の間で処理、解決をお願い致します。


    (2)1度に発送するお荷物の発送伝票に記載する商品は最大2点です。

    お荷物の発送伝票には、お荷物の内容を記載する欄がありますが、税関をスムーズに通関するために、発送伝票に記載する商品数量は最大2点までとさせていただきます。

    記載する商品数量が3点以上になった場合、お荷物は税関で開封検査され関税・消費税の対象となります。

    その場合、当社では一切責任を負いませんので、ショップ様と購入者様の間で処理、解決をお願い致します。


    (3)現時点におきましては、上記の通り(1)重量は20kg以内、(2)商品数は最大2点とさせていただいておりますが、通関検査の状況が変化することもあります。通関検査の状況が変わり対象のお荷物が、関税・消費税の対象或いは没収の対象となった場合、当社では一切責任を負いませんので、ショップ様と購入者様の間で処理、解決をお願い致します。


    3.無在庫販売のメリット

    無在庫販売は事前に商品の仕入れ(購入)をせず(在庫を持たず)に出品し、商品が売れてから売れた商品を仕入れ(購入)し、その後購入者様に発送する販売方法です。


    (1)無在庫販売のメリット



    (2)無在庫販売のデメリット


    4. 有在庫販売(在庫がある)の場合


    ●有在庫販売は一般的な販売方法ですが、

    仕入れ資金の都合で出品したい商品を出品できないもどかしさを抱えているショップ様は少なくありません。

    また、多くのショップ様が商品(在庫)の「保管スペース」の確保と「倉庫費用」の節約に苦慮しています。

    それに加えて、必ず「在庫リスク」を抱えることになります。

    ●そこで「無在庫販売」の登場です。


    5.「無在庫販売」は新しいビジネスモデル



    6.料金は、「商品購入前」にいただく料金「国際発送前」にいただく料金があります。

    仕入れ・購入代行でいただく料金は、

    (1)「商品購入前」 と (2)「国際発送前」 の2つあります。

    (1)商品購入前にいただく料金

    (2)国際発送前にいただく料金


    ①商品代金

    ③詳細検品料金+梱包材料金

    (簡易検品は無料、梱包材料金のみいただきます)

    ②代行手数料

    ④中国国内送料

    ※①②の合計金額

    ⑤国際送料

    ※③④⑤の合計金額


    (1)「商品購入前」にいただく料金

    上記図(左側)①商品代金 ②代行手数料 の合計金額


    (2)「国際発送前」にいただく料金

    上記図(右側)③詳細検品料金+梱包材料金 ④中国国内送料 ⑤国際送料 の合計金額

    「無在庫販売」の検品は「詳細検品」です。

    ※詳細検品と梱包材の料金は各種料金(3)検品・梱包材・商品保管サービスをご覧ください。

    ※中国国内送料は、販売店より請求のあった金額を後日お知らせ致します。

    ※国際送料は、「無在庫販売」専用国際送料をご確認ください。


    7.「無在庫販売」専用国際送料




    最後に

    売れている数が少ないうちは全てご自分で、或いはショップや自社で処理や作業はできると思いますが、売れれば売れるほど処理や作業量が格段に増加します。

    それは嬉しい忙しさかもしれませんが、元来処理や作業のために商品を販売ているのではありません。

    販売目的は、(社会貢献やお客様の笑顔のために、のポリシーはちょっと置いといて)販売戦略を練り商品の仕入れに集中し、効率よく売上を増大させ利益を拡大することです。

    そのために有効で便利なサービスがあれば、それは積極的に利用するのがいいと思います。

    外注できる作業は外注し、人件費や作業量を減らすことで更に軽快なフットワークでショップ運営や店舗展開ができます。

    また、作業量が減り軽快な動きができるようになることで、ショップ様のベストな力が発揮され、その潜在能力を十分に引き出し活かせるチャンスも生まれます。

    加えて、作業を外注することで日本中或いは世界中どこにいてもショップ経営、店舗運営は可能になります。

    現在、全ての商品の在庫を持ち、全ての作業をショップ様自ら行っていらっしゃるなら、この機会にその一部商品だけでも「無在庫販売」を利用し、従来の業務と両立させながら新しいショップ運営、店舗展開を始めてはいかがでしょうか。

    何かを打開するきっかけになるかもしれません。


    改めまして

    ●「無在庫販売」サポートサービスを利用することで、すぐに無在庫販売が可能になります。

    さっそく無在庫販売を始めてみましょう。

    ●お問い合わせは、お問い合わせフォームからお知らせください。

    mail:xuexiju0603@apost.plala.or.jp





    top